しやくしょのしごと

ページ番號1003765  更新日 令和3年3月24日

印刷大きな文字で印刷

しやくしょではたらいている人はどんなしごとをしているんだろう。

市役所の仕事の畫像

市役所(しやくしょ)の役割(やくわり)

市役所本庁舎の寫真
市役所本庁舎(しやくしょほんちょうしゃ)

市役所では、各務原市(かかみがはらし)にくらす市民のためにいろいろな仕事をしています。
市のしょくいんは、みなさんの代わりに稅金(ぜいきん)をあつめ、あつめた稅金を使って、教育や福祉(ふくし)、醫療(いりょう)、災害対策(さいがいたいさく)などの、さまざまな仕事をしています。
現在(げんざい)市役所では約900人のしょくいんがはたらいていて、いろいろなグループに分かれて仕事をしています。
それでは、市役所で、どんな仕事をしているか見てみましょう!

各部課(かくぶか)の仕事

市役所では、13の部に分かれて仕事をしています。
下をクリックすると、それぞれの仕事を見ることができます。

身のまわりにある「市役所のしごと」

みなさんのまわりにある、市役所や學校、図書館(としょかん)、子ども館(こどもかん)、公民館(こうみんかん)や學びの森、市民公園(しみんこうえん)などの公園。これらの施設は、公共施設(こうきょうしせつ)といって、市內(しない)で生活する市民のみなさんのために市役所がつくったものです。そのほかに、道路(どうろ)や橋(はし)も市役所が計畫(けいかく)?設計(せっけい)し、つくっています。
また、本庁舎(ほんちょうしゃ)だけでなく、みなさんのお家の近くにある、市民サービスセンターやライフデザインセンター、かかみがはら航空宇宙科學博物館(こうくううちゅうかがくはくぶつかん)、市民プールなども市役所が運営(うんえい)しています。

そはらふれあいセンターそらーらの寫真
そはらふれあいセンターそらーら
學びの森の寫真
學びの森
かかみがはら航空宇宙科學博物館の寫真
かかみがはら航空宇宙科學博物館

このページに関するお問い合わせ

広報課
電話:058-383-1900
広報課 広報係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。