アストラゼネカ社製ワクチンによる集団接種

ページ番號1012656  更新日 令和3年9月3日

印刷大きな文字で印刷

アストラゼネカ社製ワクチンによる集団接種を緊急実施

市內で新型コロナウイルスの感染が急拡大しているにも関わらず、ファイザー社製ワクチンの供給が不足しており、モデルナ社製のワクチンの供給も10月以降となる見込みであるため、特に40代以上の現役世代で、早期ワクチン接種を希望されている方を対象として、新しくアストラゼネカ社製ワクチンを活用した集団接種を9月に緊急実施します。

開設日(1回目接種日):9月18日(土曜日)、9月25日(土曜日)9時~18時
【2回目の接種は、それぞれ8週間後の11月13日(土曜日)、11月20日(土曜日)の同會場、同時刻に予約されます。】

場所

総合福祉會館(那加桜町2-163)

接種人數

各日500人(計1,000人)

使用するワクチン

アストラゼネカ社製ワクチン
接種回數:2回

接種間隔:4週間から12週間(※最大の効果を得るためには、8週以上の間隔をおいて接種することが望ましいとされています。)

副反応

ごく稀ではあるものの、ワクチン接種後に血小板減少癥を伴う血栓癥、毛細血管漏出癥候群、ギラン?バレー癥候群などの脫髄疾患を発癥した例が、海外で報告されています。

接種後に、持続する激しい頭痛、手足のむくみ、運動障害?感覚障害などの癥狀が現れたら、速やかに醫療機関を受診してください。

また、アストラゼネカワクチンは、新しい種類のため、これまでに明らかになっていない癥狀が出る可能性があります。接種後に気になる癥狀を認めた場合は、接種醫あるいはかかりつけ醫に相談してください。

アストラゼネカ社の新型コロナワクチンについて

詳しくは、厚生労働省のウェブサイトをご覧ください。

対象

市內に住民票のある方で、下記の要件のいずれかを満たす方。

  1. 接種日に原則40歳以上の方
  2. 接種日に18歳以上でポリエチレングリコール(PEG)アレルギー等により、mRNAワクチン(ファイザー社、モデルナ社ワクチン)を接種できない方

※ファイザー社、モデルナ社ワクチンの接種を1回でも受けられた方は対象外です。

予診票

アストラゼネカ社製ワクチンは、他社製のワクチンの予診票と様式が異なります。

※予診票は當日に會場にてご記入いただきますので、事前のご記入は不要です。ただし、接種券はどのワクチンも共通ですのでお持ちください。

※予診票を事前に記入したい方は、各務原市ワクチン接種対策室の窓口にてお渡しすることができます。

 

予約開始日

9月5日(日曜日)午前9時から予約開始

予約方法

インターネット予約開始日(9月5日)はインターネットのみ、または市コールセンター(9月6日午前9時から開始)にて受け付けます。

※予約には、接種券(接種券番號)が必要です。

電話予約

各務原市コールセンター(058-215-8702)※平日のみ 9時~19時

※インターネット予約で予約枠が埋まり、コールセンターで予約できない場合があります。

インターネット予約(各務原市新型コロナワクチン接種予約システム)

※予約開始日の9月5日は、日曜日のためウェブサイトのみの予約となります。

このページに関するお問い合わせ

各務原市コールセンター(平日 午前9時~午後7時)
電話:058-215-8702 【注】おかけ間違いにご注意ください