インターネットで本が読めるサービスを紹介

ページ番號1004541  更新日 令和3年8月1日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、不要不急の外出の自粛が求められる中、ご自宅で無料で本が読めるサイトや読み聞かせを楽しめるサイトを紹介します。
 

関連リンク

2019年に図書館だよりのため書き下ろされ、12か月にわたり連載されたもの。(さとみ桜 : 各務原市在住の小説家。2016 年、「明治怪異新聞」で第 23 回電撃小説大賞銀賞を受賞。 「妖怪お宿稲荷荘(中央公論新社)」、「明治あやかし新聞 怠惰な記者の裏稼業(KADOKAWA)など著書多數。)

著作権の消滅した作品と、「自由に読んでもらってかまわない」とされた作品

國立國會図書館で収集?保存しているデジタル資料を検索?閲覧できるサービス。自宅から閲覧いただけるのは、公開範囲が「インターネット公開資料」のもの。

「愛蔵版おはなしのろうそく」の読み聞かせなどを公開。

各務原市と福井県敦賀市の小學生が、リレー形式に前編後編をつないで完成させた創作童話集。

このページに関するお問い合わせ

中央図書館
電話:058-383-1122
中央図書館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。